FC2ブログ

Hello!

満天の星模様

2019.03.16 15:45|ウェア作成途中





後ろ身頃はドット柄のような満天の星模様














その編み込みは横糸渡しなので、裏側はこんな感じ。



オブリビオンは伸縮が全くないので、渡し糸の長さに気を使います。

今は編み込みの部分でシワシワになってるけど、スチームをかけるとよい案配の渡し糸の長さのはず。
多分、、、、おそらく、、、、、。





スポンサーサイト
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

ギンギンギラギラなお星さまセーター編みます

2019.03.13 07:11|ウェア作成途中


新作糸が出るとお店で糸玉を触らせてもらったり、糸見本を眺めたり、素材の混紡具合を確認したりと、毎度しあわせなひと時を味わっているのですが、数年前、度肝を抜かれた糸があったことが思い出されます。





それは、リッチモア のオブリビオン・・・・




アルミのような箔を撚ったその糸玉はギラギラと照明を乱反射し、羊毛糸と並んで陳列棚に置かれたさまは、さながら羊牧場に降り立った宇宙船のようで。

恐る恐る手を伸ばすと、金属的な質感から想像するよりもはるかに柔らかく、しかも超軽くて。。。

ただならぬ異質なその様子に
「すまぬ。ワタクシごときが太刀打ち出来るような代物ではないでござる」
と、訳もなく謝りたくなるほどのインパクトでした。







でもね。
インパクトの強いものほど記憶に鮮明に残り、時が経てば欲しくなるもの。

その証拠にそのオブリビオンは今私の手元にあるんだから。笑






本当にギンギンギラギラな反射









この糸で、サイチカさんの星のセーターを編みます!
(毛糸だま164に掲載された作品)



かわいいー!すごーい!!

独特なこの糸を完膚なきまでに攻略する、サイチカさんのこのセンス。どこから湧いて出てくるのかな~。






糸の指定は、ギンギラのオブリビオンとスターメファイン。





なんですが、ちょうどセール中になっていた「コットン柳屋」さんのオリジナル糸、ヤナギヤーンのメリパカで編むことにしました。



このヤナギヤーンのメリパカ。
スターメファインと同じ番手で、混紡もメリノウール、アルパカ、アクリルと一緒。(メリノとアルパカの比率は違うけど)
糸玉をニギニギしても、柔らかく優しくて、『お値段以上』な良い糸だと思います。







さて。
この星のセーターで冬物は編み納めになるかなー




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

やっと仕上がった編み込みカーデ

2019.03.10 17:26|ウェア

やっと仕上がったぞ(*´∀`)♪



可愛い♡(自画自賛 笑)





後ろ身頃、両前身頃、前たて、両袖、、、、と編み進むごとペースダウンしたこのカーディガン。



その理由には何となく気がついていました。
私、半返し縫いの袖付けが嫌だったんです。



思い返せばここ2年ほどウェアを編んでも、トップダウンまたはボトムアップの作品で編み終わると出来上がっているウェアか、身頃から編み出す袖。
かろうじて袖付けをしたといえば、袖山が直線の子供ニットの引き抜きとじで袖付けをしたくらいかな。



なので、久しぶりの半返し縫いの袖付けは緊張しました。





でも、やはり袖山のあるニットは形が綺麗☆



私には思い切り丈の短い身頃ですが、袖の長さはピッタンコ。バランスよく着れば着こなせるんじゃないでしょうか。







ボタンはお家在庫の木製ボタン。
ボタン付け糸も身頃の色に合わせて変えました








花冷えするときにこんな感じで羽織ろうかな。








=備忘録=

糸:ハマナカ アルパカモヘアフィーヌ
#8(ピーコックブルー)/4玉
#12(ピーチピンク)/2玉
#17(エンジ)/1玉
#13(ライトイエロー)/1玉
※ライトイエローは、3/4くらいしか使用せず

道具:棒針4号、6号

副素材:木製ボタン1.6センチ/6個

編み図:毛糸だま160号掲載(袖長変更あり)





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

糸が足らないかとヒヤヒヤした件

2019.03.06 20:53|ウェア作成途中


残っている糸量から、何となく
「自分の袖丈で編んでも充分糸は足りるはず」
と、見積もりもせず袖を編み始めたら、途中から気色が怪しくなり、どうもベースのピーコックブルーの減りが早い。
そして最後は端糸も使いながらどうにか編みました。

結果、ピーコックブルーの残り糸はこれだけです



ヒヤヒヤしたー (´⊙ω⊙`)










で、あとは袖のとじと、身頃と袖の接合。



身頃と袖の模様を合わせながら慎重に接合しなければ、あとで面倒くさいことになりそう。。。

焦らずに、焦らずに。








= 追記 =
今日は自身の誕生日。
思いがけず色んな方から「おめでとう」とお祝いの言葉を頂いて、気持ちがじんわり温かくなりました。
自分の誕生日よりも、家族や親族や友人の誕生日が特別な日だったここ数年でしたが、特段の努力もせず、うっかり時を過ごしているだけで1年に1度おめでとうと言って頂けるなんて、やっぱり自分の誕生日って最強!!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

袖丈を決めるために

2019.02.27 22:49|ウェア作成途中



編み図の通りに編んでいたら、どうにもミニマムサイズになりそうに思えて。


自分が着たときにサイズ感が大丈夫そうなら袖丈を長くして自分用に。
キチキチになるなら袖丈は編み図通りに編んで、中1になる姪に着てもらおうと思い、とりあえず身頃を仕上げました。



大丈夫♪ なんとか着れそうだわ
並べた糸は残り糸。自分に合わせた袖丈を編むには足りそうです。









蛍光灯の下で写真を撮ると、色目がどうしても実物と違って写ってしまう。



こちらがまだ実物に近い色合いです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
| 2019.03 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

あしばね

Author:あしばね
趣味の編み物の事を綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ページトップへ